「シビル・ウォー」がFAIRY TAIL、ダイヤのA、七つの大罪とコラボ

1068

4月29日に封切られるアベンジャーズシリーズ最新作「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」と週刊少年マガジン連載作とのコラボレーションが決定した。

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」ポスタービジュアル(左中)とコラボレーションビジュアル。(c)寺嶋裕二/講談社 (c)2016 Marvel. (c)真島ヒロ/講談社 (c)鈴木央/講談社

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」ポスタービジュアル(左中)とコラボレーションビジュアル。(c)寺嶋裕二/講談社 (c)2016 Marvel. (c)真島ヒロ/講談社 (c)鈴木央/講談社

大きなサイズで見る(全16件)

「FAIRY TAIL」の「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」コラボレーションビジュアル。(c)真島ヒロ/講談社

「FAIRY TAIL」の「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」コラボレーションビジュアル。(c)真島ヒロ/講談社[拡大]

企画には真島ヒロの「FAIRY TAIL」、寺嶋裕二の「ダイヤのA」、鈴木央の「七つの大罪」が参加。アベンジャーズが2つのチームに分かれて衝突する物語を表した「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のポスタービジュアルと同様、3作品の仲間同士がにらみ合う描き下ろしイラストが制作された。

「ダイヤのA」の「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」コラボレーションビジュアル。(c)寺嶋裕二/講談社

「ダイヤのA」の「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」コラボレーションビジュアル。(c)寺嶋裕二/講談社[拡大]

すべて作者によってチーム分けがなされており真島は「本当にこのFT(FAIRY TAIL)のメンツが戦ったらどっちが勝つのかワクワクします」、鈴木は「『七つの大罪』版「シビル・ウォー」を皆さんの中で妄想していただけたら嬉しいな」とコメント。また寺嶋は「全てのキャラクターへ愛を感じるシリーズなので、 敵同士となった各キャラにどう見せ場を作るのか本当に楽しみです」と映画に期待を寄せている。

「七つの大罪」の「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」コラボレーションビジュアル。(c)鈴木央/講談社

「七つの大罪」の「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」コラボレーションビジュアル。(c)鈴木央/講談社[拡大]

今回のビジュアルは4月13日発売の週刊少年マガジン20号に掲載される。また本ビジュアルを使用したポストカードが劇場入場者にプレゼントすることも決定。映画のポスタービジュアルをプリントしたポストカードなどとともに配布され、70万セットを用意する。先着限定でなくなり次第終了になるほか、どのポストカードが封入されているかはランダムとなる。

真島ヒロ コメント

企画参加の理由

シリーズのファンだったので!

イラストを描いてみての感想

本当にこのFTのメンツが戦ったらどっちが勝つのかワクワクします。

映画への期待

誰と誰が戦うのか楽しみすぎる! そして結末はどうなるんだろう!?

寺嶋裕二 コメント

企画参加の理由

シリーズのファンなので即答しました。

イラストを描いてみての感想

この2チームに分かれる理由や過程を想像してるのが楽しかったです。

映画への期待

全てのキャラクターへ愛を感じるシリーズなので、敵同士となった各キャラにどう見せ場を作るのか本当に楽しみです。

鈴木央 コメント

企画参加の理由

マーベル好きだけでなく大罪好きの方々にも楽しんでもらえたらいいなと思ったからです。

イラストを描いてみての感想

「七つの大罪」版「シビル・ウォー」を皆さんの中で妄想していただけたら嬉しいな。

映画への期待

全て!!

この記事の画像・動画(全16件)

関連記事

真島ヒロのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ / 真島ヒロ / 寺嶋裕二 / 鈴木央 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。