映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「名探偵コナン」黒ずくめの組織がサンデー表紙をジャック、謎解き企画も展開

849

アニメ「名探偵コナン」の劇場版第20弾「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」が、4月16日に封切られる。公開に先駆け、同作に登場する黒ずくめの組織が、本日3月16日に発売された原作の連載誌、週刊少年サンデー16号の表紙をジャックした。

これは、劇場版のプロモーションとして立ち上がり、日常にあふれるさまざまなものや場所を黒ずくめの組織がジャックしていく「BLACK IMPACT PROJECT」と、リアル脱出ゲームを中心に多数のイベントを手がけるSCRAPのコラボにより行われたもの。赤や黄色など鮮やかな色合いの表紙が多い同誌にとって、黒をメインにした表紙は創刊以来初となる。

誌面上ではSCRAP監修による謎解き企画を展開。“黒スワード”なる暗号を解き、その答えを誌面内に記載のある特設サイトで入力すると、色の付いた同号の表紙画像が壁紙として贈られる。

なお主人公のコナンと組織の一員ジンが大きく描かれた表紙には、「黒を、暴け。」という象徴的なコピーが添えられている。

映画ナタリーをフォロー