「スター・ウォーズ」エピソード8、2017年12月15日に全世界で同時公開決定

508

「スター・ウォーズ/エピソード8(仮題)」が、2017年12月15日に日本公開されることが発表された。

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」

大きなサイズで見る(全3件)

本作は、「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」に始まる「スター・ウォーズ」シリーズ新3部作の第2弾にあたる。かねてより全米ではこの日に封切られることが発表されていたが、このたび前作に続きエピソード8も全世界での同時公開が決定。撮影は2月15日よりイギリスのパインウッドスタジオにてスタートしており、ベニチオ・デル・トロや、ローラ・ダーンらの出演も明らかになっている。前作で監督を務めたJ.J.エイブラムスが製作総指揮に回り、ライアン・ジョンソンがメガホンを取る。

また現在もロングラン上映中の「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が、3月25日に上映終了となることが決定。2015年12月18日に封切られ、2月28日までに累計動員数715万5969人、興行収入112億1247万円を記録した本作。全米ではすでに史上初の9億ドルを突破し、歴代興行収入1位の成績となった。日本では、その上映も本日を入れて残すところあと24日となる。

この記事の画像(全3件)

リンク

関連する特集・インタビュー

関連記事

関連商品

(c) 2016 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved (c)2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved