映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

マシュー・マコノヒーと渡辺謙共演「追憶の森」予告編、舞台は青木ヶ原樹海

86

「追憶の森」

「追憶の森」

マシュー・マコノヒー渡辺謙が共演した「追憶の森」の予告編がYouTubeにて公開された。

本作は、「エレファント」のガス・ヴァン・サントが監督を務めたヒューマンドラマ。富士山の北西に広がる青木ヶ原樹海を人生の終着点に選んだアメリカ人アーサーが、森の中で偶然出会った日本人タクミとともに出口を探してさまよううちに、自身の人生を見つめ直していくさまを描く。マコノヒーがアーサー、渡辺がタクミを演じ、ナオミ・ワッツがアーサーの妻ジョーンに扮した。

予告編の冒頭には渡辺が登場し、「彼らの旅路の本当の意味がわかったとき、あなたに驚きとともに“何か”が訪れます」とコメント。続いて、アーサーとタクミが幻想的な樹海をさまよう姿が映し出される。森からの脱出を試みるうち、自死という目的を忘れたアーサーはタクミに心を開いていく。

「追憶の森」は、4月29日よりロードショー。

(c)2015 Grand Experiment, LLC.

映画ナタリーをフォロー