映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

キンキン&タモリ出演のブラックコメディ「喜劇役者たち」も、瀬川昌治の特集上映

81

「喜劇役者たち 九八とゲイブル」 (c)1978松竹

「喜劇役者たち 九八とゲイブル」 (c)1978松竹

数多くの喜劇シリーズを世に送り出した監督・瀬川昌治の特集上映「泣いて!笑って!どっこい生きる! 映画監督 瀬川昌治」が、東京・神保町シアターにて本日1月4日より29日まで開催されている。

阿部豊や中川信夫のもとで助監督を経験した後にフリーの脚本家として活躍し、1960年に「ぽんこつ」で監督デビューした瀬川。この特集上映では、フランキー堺主演の「旅行」シリーズや、渥美清主演の「列車」シリーズといった瀬川の代表作、さらにビートたけしの主演映画「哀しい気分でジョーク」など16本がスクリーンにかけられる。また、愛川欽也タモリが共演したブラックコメディ「喜劇役者たち 九八とゲイブル」や、ザ・ドリフターズ伊東四朗キャンディーズ金子信雄らが出演するドリフ映画最終作「正義だ!味方だ!全員集合!!」といった貴重な作品もラインナップに並ぶ。

泣いて!笑って!どっこい生きる! 映画監督 瀬川昌治

2016年1月4日(月)~29日(金)東京都 神保町シアター
<上映作品>
喜劇 逆転旅行
喜劇 急行列車
「馬喰一代」
「正義だ!味方だ!全員集合!!」
「喜劇役者たち 九八とゲイブル」
「哀しい気分でジョーク」ほか
料金:一般 1200円 / シニア 1000円 / 学生 800円

映画ナタリーをフォロー