映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

女性監督による作品を集めた上映企画が京都で開催、「螺旋銀河」「FORMA」など6本

197

「螺旋銀河」

「螺旋銀河」

「おんなの小箱より 映画ができた ~女子映画2015-16~」と題された企画が、11月28日から2016年新春にかけて京都・立誠シネマプロジェクトにて行われる。

これは、女性監督が女性を描いた映画を連続的に上映するキャンペーン企画。ラジオドラマの共同執筆を通し変化していく2人の女性の姿を追う「螺旋銀河」、現代美術作家・内藤礼をモチーフにした中村佑子の監督作「あえかなる部屋 内藤礼と、光たち」、ある日突然心と体を持ってしまったテレビと、その持ち主・春子の奇妙な同棲生活がコミカルに展開していく「春子超常現象研究所」といった多彩な作品を紹介する。その他、第64回ベルリン国際映画祭のフォーラム部門にて国際批評家連盟賞に輝いた「FORMA」、自分の未来を想像できない少女が、母の隠された闇に魅せられていく姿を捉えた「Dressing Up」、万田邦敏のゼミで学んだ竹内里紗がメガホンを取った「みちていく」など、全6本がスクリーンにかけられる。

本企画では、スタンプラリーや入場者へのプレゼントなども実施。またキャンペーンのビジュアルを手がけた岡藤真依のイラスト展が、劇場ロビーにて開催される。詳細は、公式サイトにて確認を。

おんなの小箱より 映画ができた ~女子映画2015-16~

2015年11月28日(土)~2016年新春 京都府 立誠シネマプロジェクト
<上映作品>
「螺旋銀河」
「あえかなる部屋 内藤礼と、光たち」
「春子超常現象研究所」
「FORMA」
「Dressing Up」
「みちていく」

映画ナタリーをフォロー