映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

大島優子扮する“鉢子”をイメージ、ロマンスカーでひんやりスイーツ販売

141

小田急電鉄ロマンスカーにて販売されるフローズンフルーツバー「スイカ×ロマンス」(500円)。

小田急電鉄ロマンスカーにて販売されるフローズンフルーツバー「スイカ×ロマンス」(500円)。

大島優子の主演作「ロマンス」の公開を記念し、フローズンフルーツバー専門店PALETASとのコラボレーション商品が小田急電鉄ロマンスカーにて販売される。

ブロック状のスイカ、メロン、キウイをふんだんに使った限定フレーバー「スイカ×ロマンス」は、アテンダントが乗務するロマンスカー車内にて購入できる。販売期間は6月5日から9月上旬までを予定。またアテンダントより購入した飲み物にはオリジナルコースターが付属し、東京・新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ渋谷で鑑賞割引券として利用可能だ。

監督のタナダユキは「大島優子さんが演じる、主人公の鉢子が好きな果物を連想してスイカを選びました。夏休みにロマンスカーに乗る子どもたちにも喜ばれそうですし、定番のフルーツでありながら、買ってもらえるとテンションが上がる。そんなところもいいなと思います」と商品のイメージを語った。

「ロマンス」はロマンスカーで車内販売を行う優秀なアテンダントが、とある理由から車内で出会った男と箱根の景勝地めぐりを繰り広げる物語。アテンダントの鉢子役に大島が、映画プロデューサーを名乗る怪しい乗客役に大倉孝二がキャスティングされた。8月29日の公開日に先駆け、冷たいスイーツをお供に箱根まで足を延ばしてみては。

映画ナタリーをフォロー