大島優子

大島優子

オオシマユウコ

1988年10月17日生まれ、栃木県出身。子役として活動したのち、2006年4月にAKB48チームKの一員としてAKB48劇場デビュー。2010年の第2回、2012年の第4回AKB48選抜総選挙で1位に輝くなど、中心メンバーとしてグループを牽引した。AKB48在籍中から女優としても活躍。2009年に「テケテケ」で映画初主演を果たし、「スイートリトルライズ」「闇金ウシジマくん」「劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 漸ノ篇」「劇場版 SPEC~結(クローズ)~ 爻ノ篇」などに出演する。2014年のAKB48卒業後に公開された「紙の月」での演技が評価され、第38回日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞したほか、第39回報知映画賞や第36回ヨコハマ映画祭、第24回東京スポーツ映画大賞で助演女優賞を獲得。そのほかの出演作に映画「ロマンス」「真田十勇士」「疾風ロンド」、ドラマ「私が恋愛できない理由」「カエルの王女さま」「ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~」「東京タラレバ娘」「教場」などがある。

リンク

情報提供:ぴあ

関連する画像