映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

観るなら自宅でこっそり?色情狂の半生を赤裸々に描く「ニンフォマニアック」

27

「ニンフォマニアック」 (c)2013 ZENTROPA ENTERTAINMENTS31 APS, ZENTROPA INTERNATIONAL KÖLN, SLOT MACHINE, ZENTROPA INTERNATIONAL FRANCE, CAVIAR, ZENBELGIE, ARTE FRANCE CINÉMA

「ニンフォマニアック」 (c)2013 ZENTROPA ENTERTAINMENTS31 APS, ZENTROPA INTERNATIONAL KÖLN, SLOT MACHINE, ZENTROPA INTERNATIONAL FRANCE, CAVIAR, ZENBELGIE, ARTE FRANCE CINÉMA

2014年に公開された「ニンフォマニアック Vol.1」と「Vol.2」の2枚組Blu-ray / DVDが本日4月22日に発売された。

「ニンフォマニアック」はカンヌ国際映画祭において「奇跡の海」で審査員特別グランプリ、「ダンサー・イン・ザ・ダーク」でパルムドールを受賞したラース・フォン・トリアーが監督を務め、女性のセクシュアリティというテーマに迫った映画。タイトルが意味する“色情狂”を名乗る女性の半生を、前後半の計4時間にわたって描いている。全編に赤裸々なセックス描写が盛り込まれ、YouTubeにて公開された過激な予告編が、「ヌードまたは性的なコンテンツの禁止」のポリシーに違反するとして物議を醸した問題作だ。

主人公のジョーを演じるのは「アンチクライスト」「メランコリア」でトリアーのミューズとなったシャルロット・ゲンズブール。「Vol.1」の主役と言える少女時代のジョー役を務めた新人女優ステイシー・マーティンは、本作でデンマーク映画批評家協会賞の主演女優賞にノミネートされた。ほか「ドラゴン・タトゥーの女」のステラン・スカルスガルド、「トランスフォーマー」のシャイア・ラブーフ、「キル・ビル」のユマ・サーマンらハリウッドで活躍する俳優たちも出演している。

なおこのBlu-ray / DVDにはメインキャストらへのインタビュー映像や、R-18指定の“ハード”版を含む予告編4種類といった特別映像が収録されている。

映画ナタリーをフォロー