ロバート・ロドリゲス

ロバートロドリゲス

幼い頃からビデオ製作を始め、テキサス大在学中に作った16ミリが評判を呼ぶ。1992年、7000ドルの予算で作った「エル・マリアッチ」で監督デビュー。この作品が世界各国で上映される。「デスペラード」(1995)が大ヒットした。

関連する画像