アリータ:バトル・エンジェル

アリータ:バトル・エンジェル

アリータバトルエンジェル
ALITA:BATTLE ANGEL

2019年2月22日(金)公開[PG-12] / 上映時間:122分 / 製作:2018年(米) / 配給:20世紀フォックス映画

(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation

解説 世界15カ国で翻訳された、木城ゆきと原作のコミック『銃夢』を、『アバター』のジェームズ・キャメロンの製作・脚本により映画化したSFアクション。混沌とした未来世界で、自らの使命に目覚めていくサイボーグ少女の戦いを、圧倒的な映像とともに描く。『シン・シティ』のロバート・ロドリゲスが監督を務め、ローサ・サラザールが主演を務めた。

ストーリー 支配と被支配層に分断された未来世界。サイバー医師イドは女性の脳を宿す人形の残骸から、サイボーグを作り出す。アリータと名付けられた少女は、イドと親子のような絆を育む。しかし、ある日、彼女は、ふとしたことをきっかけに自身の戦闘能力を知ってしまう。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:ロバート・ロドリゲス
原作:木城ゆきと

キャスト

アリータ:ローサ・サラザール
ダイソン・イド:クリストフ・ヴァルツ
チレン:ジェニファー・コネリー
ベクター:マハーシャラ・アリ
ザパン:エド・スクレイン
グリュシカ:ジャッキー・アール・ヘイリー
ヒューゴ:キーアン・ジョンソン
ニシアナ:エイザ・ゴンザレス

アリータ:バトル・エンジェルの画像