コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「神様はじめました」は10月から、キャストも発表

267

鈴木ジュリエッタ原作のアニメ「神様はじめました」の放送時期とキャストが発表された。10月1日の26時5分よりテレビ東京にてスタート、AT-Xほかでも放送される予定だ。

キャストは桃園奈々生役に三森すずこ、巴衛役に立花慎之介が決定。そして鞍馬役を岸尾だいすけ、瑞希役を岡本信彦、ミカゲ役を石田彰、猫田あみ役を佐藤聡美が演じる。本日8月4日に発売された花とゆめ17号(白泉社)には各キャラクターの設定画を掲載。鈴木と声優陣のサイン色紙も、抽選でプレゼントされている。

なおアニメ化に合わせ、「神様はじめました」関連の書籍が続々とリリースされる。9月20日には単行本13巻の通常版とドラマCD付き初回限定版、「神様はじめました 13.5巻」と題した公式ファンブックが同時発売。続く10月20日には単行本14巻、10月24日にはドラマCD「神と神使の契約」がリリースされる予定だ。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー