陰キャの男女が陽キャを目指してバトル、YJ新連載「陽キになりたい時雨さん」

16

本日6月3日に発売された週刊ヤングジャンプ27号(集英社)で、大浜カナタの新連載「陽キになりたい時雨さん」がスタートした。

「陽キになりたい時雨さん」第1話の見開き扉ページに使用されたカット。

「陽キになりたい時雨さん」第1話の見開き扉ページに使用されたカット。

大きなサイズで見る(全4件)

「陽キになりたい時雨さん」は、友達がおらずいつも教室の隅で過ごしている中学2年生の男子・吉田と、彼と同じような境遇の女子・時雨さんが織りなす“陰キャバトルラブコメ”。吉田が自分と同類だと気付いてからやたらと彼に声をかけるようになった時雨さんは、ある時「私は陽キャになるのだ!!」と宣言する。その手始めとして時雨さんは吉田に、どちらがより陽キャっぽいことができるかバトルしようと持ちかけ……。第1話では困っている学級委員長を、どちらが助けられるかを競うことになる。

このほか今号には原泰久「キングダム」の展覧会「キングダム展 -信-」が、6月12日に東京・上野の森美術館で開幕することを記念した、原と井上雄彦による師弟対談の前編「青天の章」を掲載。対談では原が井上のアシスタントを務めていた時代の思い出や、お互いの作品の好きな点、原の展覧会への思いなどが語られており、2人の直筆サイン色紙のプレゼント企画も行われている。後編「霹靂の章」は6月10日発売の次号週刊ヤングジャンプ28号で展開。なお対談の完全版は「キングダム展 -信-」で販売される公式ビジュアルブックに掲載される。

この記事の画像(全4件)

原泰久のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 原泰久 / 井上雄彦 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。