マンガ大賞受賞作「葬送のフリーレン」4巻明日発売、読売新聞朝刊に全面広告も

489

山田鐘人原作・アベツカサ作画「葬送のフリーレン」4巻が、明日3月17日に発売される。

「葬送のフリーレン」4巻

「葬送のフリーレン」4巻

大きなサイズで見る(全4件)

読売新聞に掲載される「葬送のフリーレン」全面広告のビジュアル。

読売新聞に掲載される「葬送のフリーレン」全面広告のビジュアル。[拡大]

本日3月16日に発表されたマンガ大賞2021にて大賞を受賞した「葬送のフリーレン」。魔王を倒した勇者一行の“その後”を描くファンタジー作品で、人よりも長生きなエルフの魔法使い・フリーレンが、勇者亡き後、“人を知る”ための旅に出る姿が綴られていく。同作は週刊少年サンデー(小学館)で連載されており、第1~4巻までの単行本累計発行部数は電子版を含め200万部を突破した。

今回のマンガ大賞2021の大賞受賞を記念し、明日の読売新聞朝刊には全面広告を掲載。祈りを捧げるフリーレンのイラストが目印となっている。またテレビCMも明日より放送。YouTubeの公式チャンネル「週刊少年サンデーTV」では、PVとともにCM映像が公開されている。

この記事の画像・動画(全4件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

山田鐘人のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 山田鐘人 / アベツカサ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。