「ブラックチャンネル」コロコロで連載開始、次号「スーパーマリオくん」記念企画も

26

きさいちさとしの新連載「ブラックチャンネル」が、本日10月15日発売の月刊コロコロコミック11月号(小学館)で開幕した。

月刊コロコロコミック11月号

月刊コロコロコミック11月号

大きなサイズで見る

「ブラックチャンネル」は出演者に不思議な力を与える悪魔のYouTuber・ブラックが、小学校を舞台に人間たちの裏側を暴いていくミステリー。これまでにミラコロコミック、月刊コロコロコミックで発表され、今号にて連載がスタートした。また今号には付録としてブラックのイラストをデザインした「ブラックカード」が封入されている。なお「ブラックチャンネル」のYouTubeチャンネルでは同作のアニメが配信中だ。そのほか今号にはゲーム「フォートナイト」のトランプが同梱。3人のマンガ家による、ゲーム「あつまれ どうぶつの森」の島を紹介する「『あつまれ どうぶつの森』夢番地コレクションBOOK」も付属している。

さらに次号では沢田ユキオ「スーパーマリオくん」の連載30周年と、同作が第65回小学館漫画賞の審査委員特別賞を受賞したことを記念した企画を展開。「なんと! でんぢゃらすじーさん」の曽山一寿と、「ケシカスくん」の村瀬範行が「ぼくとマリオくん」というテーマでマンガを執筆する。そのほかにもコロコロでは「30周年&漫画賞受賞おめでとうプロジェクト」として、さまざまな企画を予定している。

関連する特集・インタビュー

関連記事

沢田ユキオのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 沢田ユキオ / 曽山一寿 / 村瀬範行 / きさいちさとし の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。