憧れの先輩のママになる?Hな台本を読まされる男子の受難描く、ちると新連載

100

「とっても優しいあまえちゃん!」のちるとによる新連載「先輩!俺の声で癒されないでください!」が、少年ジャンプ+にてスタートした。

「先輩!俺の声で癒されないでください!」カラーカット (c)ちると/集英社

「先輩!俺の声で癒されないでください!」カラーカット (c)ちると/集英社

大きなサイズで見る(全3件)

「先輩!俺の声で癒されないでください!」は声変わりしたあとも地声が高いことをコンプレックスに感じている男子高校生のアマネと、放送部に所属する特殊な性癖を持つ少女・渡辺先輩が織りなすコメディ。渡辺先輩のことが好きなアマネは、彼女目的で放送部に入部する。そんなアマネの声に魅力を感じた渡辺先輩は、授乳してくれるメイド姿のママ、モーニングコールをしてくるツンデレ女子など、さまざまな属性の女性をアマネに演じさせ、悦に浸っていく。

同作は2019年に少年ジャンプ+で公開された読み切りが好評を集め、連載化したもの。現在読み切り版と第1話が配信されている。

ちるとは連載にあたり「この作品の主人公『アマネくん』とヒロイン『渡辺先輩』には自分の中にある2つの潜在的な欲望をぶつけました。ひとつめは『エロい台本を音読してみたい』という欲望。ふたつめは『同性にも甘えたい』という欲望です」と語っている。なお連載開始を記念し、加隈亜衣がアマネと、彼が劇中で演じるメイドの2役を務めるASMR動画も公開された。

この記事の画像・動画(全3件)

ちるとコメント

はじめまして。作者のちるとです。この『先輩!俺の声で癒やされないでください!』は憧れの先輩にエロい台本を読まされる男子高校生の話です。この作品の主人公「アマネくん」とヒロイン「渡辺先輩」には自分の中にある2つの潜在的な欲望をぶつけました。
ひとつめは「エロい台本を音読してみたい」という欲望。ふたつめは「同性にも甘えたい」という欲望です。エロい台本を音読してみたいという欲望は、気持ち悪いと思いつつも、えっちな作品のセリフを読み上げて、ゾクゾクしてみたいという欲望。可愛い子になりきって演じたい。でも恥ずかしい。そんなジレンマを抱える欲望をアマネくんにぶつけました。僕は異性の前では「カッコつけたい」「嫌われてるのではないか怖い」という気持ちが働きますが、同性の前では楽に接することが多いです。その「同性への気兼ねなさ」の延長に最高の癒やしがあるのではないかと考え、渡辺先輩に込めました。少々理解されづらい願望かもしれませんが、皆様に伝わるように努めます。全力でぶつかるのでよろしくお願いします。

全文を表示

ちるとのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 ちると の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。