最難関大に折り紙で入学、型破りなエリートたちと織りなす青春群像劇1巻

50

荒居蘭原作による夏乃あゆみ「大正折リ紙少年」の1巻が、本日6月15日に発売された。

「大正折リ紙少年」1巻

「大正折リ紙少年」1巻

大きなサイズで見る(全3件)

本作は大正時代、日本最大にして最難関の国立東帝大学で織りなされる青春群像劇。控えめな少年・弦野募(つるのつくる)は実技試験で見事な折り紙を披露し、見事合格を勝ち取った。募は平穏な学生生活を望んでいたが、大学のトップ・甲斐凜太郎に気に入られ、彼が会長を務める寮の自治会に参加することに。個性豊かなエリートたちとともに、華やかな学生生活が幕を開ける。

アニメイト、メロンブックス、フロマージュブックスでは、単行本の購入者に描き下ろしイラスト入りの特典を配布。詳細は本作が連載されているWebマンガサイト・MAGCOMIの特設ページで確認を。

この記事の画像(全3件)

夏乃あゆみのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 夏乃あゆみ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。