“自由”を焦がれる女子高生が惹かれたのは既婚者?ベツコミ発「みどりのとまり木」

44

手島ちあがベツコミ(小学館)で連載中の「みどりのとまり木」1巻が、本日5月26日に発売された。

「みどりのとまり木」1巻

「みどりのとまり木」1巻

大きなサイズで見る

「みどりのとまり木」は幼い頃に母を亡くし、家事をしながら弟の面倒を見ている高校生の高石みどりが主人公。学校でも頼られることが多く、自身の自由と引き換えに忙しい毎日を送るみどりは、ある日学校裏のお気に入りの場所でサラリーマンの桜木谷薫と出会う。どこか掴みどころのない部分を持ちながらも優しく自由な桜木谷に惹かれていくみどりだが、彼が既婚者であることを知り……。単行本には描き下ろしが収録されている。

なお5月28日までの期間、手島ちあによる「恋に毒針」などの作品が無料で試し読みできるキャンペーン「SWEET&BITTERな恋愛特集」が小学館eコミックストアほか各電子書店にて実施中。「恋に毒針」、藤原よしこ「キス、絶交、キス ボクらの場合」、一井かずみ「きっと愛してしまうんだ。」、吉永ゆう「恋にならないワケがない」、如月ひいろ「棘にくちづけ」、木嶋えりん「2度目は甘い誘惑」、北川みゆき「みだらな熱帯魚」がラインナップされている。

手島ちあのほかの記事

リンク

関連商品