劇場版「SHIROBAKO」特集がニュータイプで、総勢50名超える関係者の声を掲載

197

劇場版『SHIROBAKO』」を、本日3月10日発売の月刊ニュータイプ4月号(KADOKAWA)では巻頭で特集。付録として、武蔵野アニメーションのカット袋風デザインのミニクリアファイルが付属している。

月刊ニュータイプ4月号

月刊ニュータイプ4月号

大きなサイズで見る(全3件)

月刊ニュータイプ4月号付録。カット袋風デザインのミニクリアファイル。

月刊ニュータイプ4月号付録。カット袋風デザインのミニクリアファイル。[拡大]

特集では、劇場版参加スタッフ総勢50名を超える関係者の声を掲載。キャストを取材した企画では、木村珠莉千菅春香高野麻美大和田仁美による座談会、松風雅也山岡ゆり佳村はるか井澤詩織という組み合わせの対談、檜山修之のインタビューが行われている。またスタッフインタビューには、脚本家の横手美智子、ラインプロデューサー・相馬紹二、劇中作「空中強襲揚陸艦SIVA」キャラクターデザインとメインアニメーターを務めた森島範子、キャラクターデザイン・関口可奈味、キャラクター原案・ぽんかん(8)、3D監督・市川元成、編集・高橋歩、音楽・浜口史郎、サウンドミキサーの山口貴之と音響効果の小山恭正、主題歌を務めるfhanaの佐藤純一とtowanaが登場。そのほか劇場版参加スタッフへのアンケート企画「『SHIROBAKO』一問一答!」、アニメ業界人へのアンケート企画「アニメ業界関係者一問一答」も行われた。

第2特集は大童澄瞳原作によるTVアニメ「映像研には手を出すな!」。主要キャストの伊藤沙莉田村睦心、松岡美里による座談会や、音響監督、美術監督への取材を行い作品の魅力を掘り下げている。また「アニメ×スポーツ!!」がテーマのスクールカレンダーも別冊形式で付属。「ゲゲゲの鬼太郎」「まえせつ!」「とある科学の超電磁砲T」「number24」「旗揚!けものみち」「うちタマ?! ~うちのタマ知りませんか?」「星合の空」「球詠」「ダンベル何キロ持てる?」の描き下ろしイラストが使用され、表紙・裏表紙には永野護「ファイブスター物語」のビジュアルがあしらわれている。

なおコミックナタリー・映画ナタリーでは「劇場版『SHIROBAKO』」の公開を記念し、アニメーション制作を手がけるP.A.WORKSの社長・堀川憲司による4本の対談企画を実施。MAPPA、TRIGGER、サンジゲンというカラーが異なるアニメ制作会社3社の社長と、草創期のアニメ業界を舞台にした連続テレビ小説「なつぞら」にてアニメーション監修を担当した舘野仁美の4名に登場してもらい、アニメ業界の“今”を語ってもらった。

この記事の画像(全3件)

高野麻美と高橋歩の高ははしご高が正式表記。
fhanaのhとnの間のaはアキュートアクセント付きが正式表記。

全文を表示

関連する特集・インタビュー

木村珠莉のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 木村珠莉 / 千菅春香 / 高野麻美 / 大和田仁美 / 松風雅也 / 山岡ゆり / 佳村はるか / 井澤詩織 / 檜山修之 / 関口可奈味 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。