「ドロヘドロ」煙が歌う「ドリームキノコ」をフルサイズで配信、林田球が初の作詞

682

林田球原作によるTVアニメ「ドロヘドロ」より劇中歌「ドリームキノコ」が、本日3月9日に各音楽配信サイトにてフルサイズでの配信がスタートした。

「ドリームキノコ」ビジュアル

「ドリームキノコ」ビジュアル

大きなサイズで見る(全6件)

「ドリームキノコ」はラーメン屋・花煙でオーナーの煙自らが歌い、店内で流しているイメージソング。煙を演じる堀内賢雄は「はじめに楽曲を聴いた時、昭和のムード歌謡を彷彿させる、まさに!私の大好きなタイプの曲でした」と、林田は「まさか16年前に書いたドリームキノコが実際に聴けるとは!今回アニメのプロデューサーさんが本物の歌にしてくれるということでマンガで書いた歌詞に追加する形で、初の作詞に挑戦しました」とコメントした。

また6月17日にリリースされる、本作のBlu-ray BOX下巻の情報も到着。初回生産限定版に付属する新作OVA「魔のおまけ」にて、ギョーザ男をチョーが演じることが発表された。

堀内賢雄コメント

堀内賢雄

堀内賢雄[拡大]

はじめに楽曲を聴いた時、昭和のムード歌謡を彷彿させる、まさに!私の大好きなタイプの曲でした。
しかもタイトルは「ドリームキノコ」…笑えました。
レコーディングでは、煙の哀愁が漂うように努力しましたね。
また、サビのキーの高い部分もクリアで歌い上げるようなイメージで歌いました。
とても楽しく収録させて頂きました煙の歌声…皆様お楽しみください。

林田球コメント

林田球の自画像。

林田球の自画像。[拡大]

まさか16年前に書いたドリームキノコが実際に聴けるとは!
今回アニメのプロデューサーさんが本物の歌にしてくれるということでマンガで書いた歌詞に追加する形で、初の作詞に挑戦しました。
歌詞の中で出てくるキノコの名前は図鑑などに実際あるものです。
煙を演じる堀内賢雄さんのすばらしい歌声。
(K)NoW_NAMEさんの作った耳に残るメロディー。
ぜひ一緒に歌ってみてください。
バカマツタケみたーいなことは言うなよ~♪

この記事の画像(全6件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

林田球のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020 林田球・小学館/ドロヘドロ製作委員会

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 林田球 / 堀内賢雄 / チョー / (K)NoW_NAME の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。