コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「おじさんとマシュマロ」の音井れこ丸、荒川三喜夫が週漫で新作を開始

27

「おじさんとマシュマロ」の音井れこ丸による「うそびっち先輩」、「ピアノのムシ」の荒川三喜夫による「リーガルマインド」の2本が、本日9月6日発売の週刊漫画TIMES 9月20日号(芳文社)でスタートした。

「うそびっち先輩」は、東京から田舎町に引っ越してきた転校生の男子・絹田純と、先輩女子・溝渕ちななを中心に展開するコメディ作品。ビッチを自称するちななは、出会い頭の挨拶で「おつパコー!」と叫んだり、浮かない顔をした純に「勃起してんのか?」と質問したり、エッチな話題をどんどん振ってくる。しかし本当はビッチでも何でもないため、すぐに設定にボロが出て恥をかく様子を描く。

「リーガルマインド」は、裁判員制度で選ばれた一般人たちを描く法廷ドラマ。第1話では、殺人事件の裁判を行っているのに緊張感がなく、まるでゲームを楽しんでいるかのようなムードの裁判員たちに1人の男性が違和感を覚える。

コミックナタリーをフォロー