コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「山と食欲と私」日々野鮎美の登山ガイド連載が始動、初回は高尾山

143

信濃川日出雄「山と食欲と私」の主人公・日々野鮎美の視点で執筆される、写真やイラスト付きのエッセイ連載「日々野鮎美の山歩き日誌」が新潮社のWebマガジン・考える人で本日6月13日にスタートした。

本連載では日々野鮎美が日本の山を訪れ、その楽しみ方をレポート。第1回目は東京・高尾山の稲荷山コースを登り、山頂でとろろ蕎麦、下山後に温かくモチモチの胡麻団子を堪能するさまが紹介されている。なお連載は隔週で更新され、2020年に書籍化される予定だ。

Webサイト・くらげバンチにて連載中の「山と食欲と私」は、山に登るのが好きな27歳の会社員・日々野鮎美を主人公にしたグルメマンガ。7月9日に発売される単行本10巻では、亡き父が遺した40年前の写真を頼りに、九州・大分のくじゅう連山を訪れる様子などが描かれている。

コミックナタリーをフォロー