コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「夜廻り猫」原画展が名古屋で開催、深谷かほるサイン会や特別メニュー提供も

219

深谷かほる「夜廻り猫」の原画展が、5月8日から6月3日まで愛知・名古屋のカフェ・シャトンルージュで開催される。

本展では「夜廻り猫」にまつわる原画から、深谷自らが選んだ作品を中心に展示。限定の缶バッジ、複製画、ポーチ、ポストカードセットといったグッズも販売される。また会場のカフェでは「夜廻り猫」にちなんだメニューを提供。ドリンクを注文した人には、イラスト入りのコースターがプレゼントされる。なお来場者はドリンクまたはフードのオーダーが必須。グッズやメニューの収益は、一部チャリティとして関係機関や保護猫団体に寄付される。

さらに5月11日には深谷のサイン会を実施。参加は先着順なので、希望者は4月26日21時よりWebで申し込もう。詳細はカフェ・シャトンルージュの公式ブログやTwitter、Facebookで追って発表される。

講談社のWebサイト・モアイにて連載中の「夜廻り猫」は、悩んでいる人を探して夜の街をパトロールする猫・遠藤平蔵を描くショートマンガ。本日4月23日には、単行本の最新5巻が発売された。

深谷かほる「夜廻り猫」チャリティー原画展

会期:2019年5月8日(水)~6月3日(月)
場所:カフェ・シャトンルージュ

深谷かほるサイン会

日程:2019年5月11日(土)

コミックナタリーをフォロー