コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「フルーツバスケット」が全3回のショート「マブダチ特別編」で花ゆめに帰還

11400

高屋奈月「フルーツバスケット」のショートが、4月20日発売の花とゆめ10・11合併号(白泉社)を皮切りに全3回で掲載決定。「マブダチ特別編」と題し、同級生(マブダチ)トリオが再結集する内容となる。

10・11合併号収録の「マブダチ特別編 その1」から、6月5日発売の13号に掲載される「その2」、7月5日発売の15号に掲載される「その3」はストーリーがつながっているとのこと。どんな物語が展開されるのか、ファンは楽しみに待とう。

「フルーツバスケット」は女子高生の本田透と、異性に触れると動物に変身してしまう由希、夾ら草摩家の面々が織りなす物語。1998年から2006年まで花とゆめにて連載され、本日4月5日より高屋が総監修を務めるアニメが放送される。

なおコミックナタリーでは高屋が自ら執筆している「フルバ」の続編、「フルーツバスケットanother」の特集を公開中。「透くん大好き!」という生粋のフルバファン・横槍メンゴへインタビューを実施し、フルバワールドへの思い、マンガ家という立場から見た作品の魅力をたっぷりと語ってもらった。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー