コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「生理ちゃん」がPMSを緩和する医薬品とコラボ、Webで限定マンガ公開

346

小山健「生理ちゃん」が、ゼリア新薬工業の医薬品「プレフェミン」とコラボレート。本日1月9日、特設ページにて限定オリジナルマンガが公開された。

「プレフェミン」は女性が生理前に感じるイライラや気分変調、頭痛や胸のハリといった症状、通称PMSを緩和する要指導医薬品。公開されたマンガでは優しい青年・東出学が、PMSに悩まされる彼女の力になろうと奮闘する。なお要指導医薬品を取扱う全国の薬局、ドラッグストア各店の店頭では、本日より「限定版生理ちゃんオリジナルPMSガイドブック」を無料配布中だ。

「生理ちゃん」は生理痛の原因となる存在を擬人化し、キャラクターとして表現したマンガ。月に1度、突然女性のもとにやってくる生理ちゃんと、悩める男女のドラマを描く。同作はWebサイト・オモコロにて「ツキイチ!生理ちゃん」の題で公開されて話題を呼び、昨年6月に単行本化。現在は月刊コミックビーム(KADOKAWA)にて連載されている。

コミックナタリーをフォロー