コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「このマンガを読め!」1位は「メタモルフォーゼの縁側」、このマンに続き

237

カルチャー誌・フリースタイルVol.41(フリースタイル)が本日12月19日に発売された。今号では「THE BEST MANGA 2019 このマンガを読め!」と題したマンガランキングの特集が組まれている。

「このマンガを読め!」のランキングでは、評論家や書店員、編集者などマンガに精通した人物がベスト10を挙げてそのポイントを集計。2017年11月1日から2018年10月31日までに発表されたマンガ作品の単行本および電子書籍が対象となる。

1位に輝いたのは「このマンガがすごい!2019」オンナ編と同じく、鶴谷香央理「メタモルフォーゼの縁側」。続く2位には齋藤なずな「夕暮れへ」、3位には吉本浩二「ルーザーズ ~日本初の週刊青年漫画誌の誕生~」、同率4位に山田参助「あれよ星屑」、阿部洋一「それはただの先輩のチンコ」、西村ツチカ「北極百貨店のコンシェルジュさん」が選ばれた。

同書には南信長、ヤマダトモコ、斎藤宣彦による「BEST作品総評」や、呉智英、いしかわじゅん、中野晴行によるマンガ時事放談を収録。また選者によるベスト10とコメントを全掲載しているので、年末年始に読むマンガ選びの参考にしてみては。

「THE BEST MANGA 2019 このマンガを読め!」

1位:鶴谷香央理「メタモルフォーゼの縁側」(KADOKAWA)
2位:齋藤なずな「夕暮れへ」(青林工藝舎)
3位:吉本浩二「ルーザーズ ~日本初の週刊青年漫画誌の誕生~」(双葉社)
4位:山田参助「あれよ星屑」(KADOKAWA)
4位:阿部洋一「それはただの先輩のチンコ」(太田出版)
4位:西村ツチカ「北極百貨店のコンシェルジュさん」(小学館)
7位:衿沢世衣子「ベランダは難攻不落のラ・フランス」(イースト・プレス)
8位:施川ユウキ「銀河の死なない子供たちへ」(KADOKAWA)
8位:田村由美「ミステリと言う勿れ」(小学館)
10位:森田るい「我らコンタクティ」(講談社)
11位:阿部共実「月曜日の友達」(小学館)
11位:有間しのぶ「その女、ジルバ」(小学館)
13位:とよ田みのる「金剛寺さんは面倒臭い」(小学館) 
13位:斎藤潤一郎「死都調布」(リイド社)
13位:コナリミサト「凪のお暇」(秋田書店) 
13位:山口つばさ「ブルーピリオド」(講談社) 
17位:おくやまゆか「むかしこっぷり」(KADOKAWA) 
18位:川勝徳重「電話・睡眠・音楽」(リイド社) 
18位:泰三子「ハコヅメ」(講談社) 
18位:山本直樹「レッド最終章」(講談社)

コミックナタリーをフォロー