コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

新海誠新作アニメ「天気の子」に醍醐虎汰朗&森七菜、キャラデザは田中将賀

3309

新海誠監督による新作劇場アニメ「天気の子」が、2019年7月19日より全国東宝系にて公開されることが明らかになった。

2016年8月に公開された前作「君の名は。」から約3年ぶりとなる本作。キャラクターデザインは、「君の名は。」に引き続き田中将賀が担当し、作画監督にスタジオジブリの作品に多く携わり「猫の恩返し」「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」などに関わった田村篤、美術監督に「言の葉の庭」の滝口比呂志が名を連ねた。また声の出演として、舞台「弱虫ペダル」シリーズで小野田坂道役を演じた醍醐虎汰朗、映画「Last Letter」「地獄少女」などの出演が決まっている森七菜の参加が、オーディションにより決定した。

「天気の子」は天候の調和が狂っていく時代に、運命に翻弄される少年と少女が自らの生き方を選択する物語。醍醐が演じるのは、離島から家出して東京にやって来た高校生・森嶋帆高。そして帆高が東京で出会った、“祈る”ことで空を晴れにできる不思議な力を持つ少女・天野陽菜に森が声をあてる。

劇場アニメ「天気の子」

2019年7月19日(金)全国東宝系公開

スタッフ

原作・脚本・監督:新海誠
キャラクターデザイン:田中将賀
作画監督:田村篤
美術監督:滝口比呂志
制作:コミックス・ウェーブ・フィルム

キャスト

森嶋帆高:醍醐虎汰朗
天野陽菜:森七菜

(c)2019「天気の子」製作委員会

コミックナタリーをフォロー