コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

柴田ヨクサル×棚橋弘至がヒーローズで仮面ライダー愛語る、「東島丹三郎」付録も

165

発売中の月刊ヒーローズ2019年1月号(ヒーローズ)では、柴田ヨクサル「東島丹三郎は仮面ライダーになりたい」が表紙と巻頭カラーに登場。柴田と新日本プロレス所属のプロレスラー・棚橋弘至による対談も掲載されている。

12月5日に単行本第1巻が発売される同作は、本気で仮面ライダーになりたい40歳独身の東島丹三郎を主人公とした物語。対談では、柴田が「仮面ライダー」ファンとしても知られる棚橋とともに、「東島丹三郎は仮面ライダーになりたい」についての話題はもちろん、「仮面ライダー」談義に花を咲かせている。また対談を記念し、抽選でサイン色紙を1名にプレゼント。応募方法などの詳細は誌面にて確認しよう。なお今号には「東島丹三郎は仮面ライダーになりたい」1巻の着せ替えカバーも付属している。

そのほかジジ&ピンチ「下獄上ものがたり」は、今号にて完結。次号では格闘ゲーム「ワールドヒーローズ」のコミカライズ連載が始動することが告知された。マンガは横尾公敏が手がける。連載開始を記念し、押切蓮介による応援イラストも掲載される予定だ。

コミックナタリーをフォロー