コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

“画業還暦”バロン吉元の企画展が弥生美術館で、トークイベントやサイン会も

113

バロン吉元の企画展「画業60年還暦祭 バロン吉元☆元年」が、2019年1月3日より東京・弥生美術館で開催される。

これは1959年にデビューした吉元の“画業還暦”を記念して行われるもの。会場には吉元が発表してきたマンガ作品の原画、大型絵画作品が約250点展示される。初公開となる貸本マンガ時代の珍しい原画、大型絵画の最新描き下ろし作品もお目見え。筆で描かれたという原画のタッチや細かく描き込まれた“かけ網”の技術を、ぜひ間近で見てみては。展示物は一部を除き、撮影フリー。会期は前後期に分けられており、2月19日からの後期では一部作品の展示替えが行われる。

会期中にはさまざまなイベントも開催。1月20日には歌手・あがた森魚と作家・荒俣宏が、2月22日にはスタジオジブリの鈴木敏夫が、3月2日には寺田克也山田参助が登場し、観客の前でトークを行う。また1月3日、2月10日には吉元自身がギャラリートークを実施。3月10日にはサイン会も予定されている。各イベントの詳細は、公式サイトにて確認を。

画業60年還暦祭 バロン吉元☆元年

会期:2019年1月3日(木)~3月31日(日)※月曜休館、祝日の場合は翌火曜休館
時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
会場:弥生美術館
料金:一般900円、大・高生800円、中・小生400円

トークイベント

日時:2019年1月20日(日)17:30~(約60分)
出演:あがた森魚荒俣宏

日時:2019年2月22日(金)17:30~(約60分)
出演:鈴木敏夫

日時:2019年3月2日(土)17:30~(約60分)
出演:寺田克也山田参助

ギャラリートーク

日時:2019年1月3日(木)15:00~(約45分)、2月10日(日)14:00~(約45分)
解説:バロン吉元

バロン先生の公開お悩み相談会

日時:未定

バロン吉元サイン会

日時:2019年3月10日(日)15:00~17:00

コミックナタリーをフォロー