コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ドラマ「賭ケグルイ」2期、裏表あるアイドル・夢見弖ユメミ役は乃木坂46松村沙友理

285

河本ほむら・尚村透原作によるテレビドラマ「賭ケグルイ season2」の追加キャストが発表された。夢見弖ユメミ役を乃木坂46松村沙友理が務める。

1月に第1期が実写ドラマ化され、2019年春よりMBS、TBSの「ドラマイズム」枠にてオンエアされる「賭ケグルイ season2」。このたび松村が演じることになったユメミは、私立百花王学園の生徒会広報にしてカリスマ的人気を誇るアイドルでありつつも、裏ではファンに対しての暴言を吐き散らし、「アカデミー賞を獲る」という自身の夢のためには手段を選ばないという一面も持つキャラクターだ。

本作がもともと好きだったという松村は、「ユメミちゃんは、完璧なアイドルだと思いますので、皆さんにユメミちゃんの魅力が伝わるように、私も一生懸命演じたいと思います」とコメント。また監督を務める英勉は、「本人には毒はないですけど、今回は(役柄で)存分に毒を吐いてもらおうと思っています(笑)」と期待を語っている。

松村沙友理(夢見弖ユメミ役)コメント

もともと好きだった作品でしたので、出演できてとても嬉しいです!
ユメミちゃんは、完璧なアイドルだと思いますので、皆さんにユメミちゃんの魅力が伝わるように、私も一生懸命演じたいと思います。
皆さんに、元気とパワーを与えられるように頑張ります☆

英勉(監督)コメント

『あさひなぐ』の頃からなかなかの逸材だぞと目を付けていましたが、キャスティングを考えながら原作を読んで改めて、夢見弖ユメミという学園のアイドルを実写化するならこの子しかいない!
絶対松村さんにオファーしようと思ってました。約1年越しの念願が叶いました。
本人には毒はないですけど、今回は(役柄で)存分に毒を吐いてもらおうと思っています(笑)。

(c)Homura Kawamoto・Toru Naomura/SQUARE ENIX

コミックナタリーをフォロー