コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「賭ケグルイ」実写映画化&ドラマ第2期決定!浜辺美波ら登壇イベントで明らかに

750

本日のイベントの様子。左から高杉真宙、浜辺美波、森川葵。

本日のイベントの様子。左から高杉真宙、浜辺美波、森川葵。

河本ほむら原作、尚村透作画「賭ケグルイ」の実写映画化と、ドラマ第2期の制作が決定した。

これは本日8月9日に東京・神楽座で行われた同作のドラマBlu-ray / DVD BOX発売記念イベントで明らかになったもの。ドラマ第1期のキャストが続投し、第2期は「賭ケグルイ season2」のタイトルで2019年春よりMBS、TBSの「ドラマイズム枠」にてオンエア。また「映画 賭ケグルイ」は2019年春に全国公開される。

本日のイベントには蛇喰夢子役の浜辺美波、鈴井涼太役の高杉真宙、早乙女芽亜里役の森川葵、監督の英勉、オープニング曲「一か八か」を担当したRe:versedが登壇。コミックナタリーでは同イベントの模様を追ってレポートする。

「賭ケグルイ」は、ギャンブルでの階級制度が存在する名門・私立百花王学園を舞台に、賭け事のリスクを楽しむ“賭ケグルイ”の蛇喰夢子を描くギャンブルマンガ。ガンガンJOKER(スクウェア・エニックス)にて連載されており、1月より実写ドラマが放送されていた。

(c)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・ドラマ「賭ケグルイ」製作委員会・MBS

コミックナタリーをフォロー