コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「クローズ」企画第4弾、「ライジングサン」の藤原さとしが平和主義の男たち描く

55

本日8月6日発売の月刊少年チャンピオン9月号(秋田書店)では、高橋ヒロシ「クローズ」のトリビュート企画に「ライジングサン」の藤原さとしが登場。新作マンガ「アザーズ」を描き下ろした。

トリビュート企画「クローズリスペクト」第4弾となる「アザーズ」は、鈴蘭高校の1年生である平和主義者の水野久太郎と、同じく1年生で無口な雛形小一郎の2人を描く物語。鈴蘭高校で1年生同士のトップ争いが繰り広げられている春に、頭脳を使って鈴蘭のトップを狙う1年生・森田が、水野と雛形の2人を仲間に誘うことから物語は始まる。なお次号の「クローズリスペクト」には「北斗の拳 イチゴ味」の河田雄志×行徒妹が登場する。

また今号には日刊月チャンから双龍「美少女戦士04R1」が出張掲載。小山力也×永野梨花「我らちみたまナノである!」は完結を迎えた。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー