コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

赤鬼と呼ばれるヤンキーが美少女に惚れる、いづみかつきの新連載が週チャンで

89

いづみかつきによる新連載「鬼のようなラブコメ」が、本日8月2日発売の週刊少年チャンピオン36号(秋田書店)でスタートした。

「オイ!! オバさん」のいづみによる本作は、ヤンキー高校生・赤志を主人公とするラブコメ。赤志は小学生の頃に好きな女の子に絡む男子を殴ったことがあり、その後も幾度となく、好きになった女子にまつわる問題をやり過ぎなぐらいの暴力で片付けてきた。そんな赤志はその髪の色から「赤鬼」の異名で恐れられるようになったが、ある日彼が不良から助けた美少女・白川きこは、赤志のことを怖がらないどころか「王子様に見えちゃいました」と発言。赤志は恋に落ちてしまう。

また週刊少年チャンピオンと、バラエティ番組「水曜どうでしょう」がコラボし、番組内で語られた大泉洋の“ホラ話”がマンガ化されることが決定。今号の誌面ではいくつかのカットを見ることができる。詳細は続報に期待しよう。

コミックナタリーをフォロー