コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

原鮎美が2つの顔持つヒロイン引き連れハルタ帰還、付録は「ヒナまつり」かるた後編

74

「織子とナッツン」の原鮎美による新連載「はなやっこ」が、本日7月14日発売のハルタVol.56(KADOKAWA)にてスタートした。

「はなやっこ」は毎日ケンカ三昧で、周囲から“蓮高の裏番”と呼ばれている女子高生・丘田風宇を主人公に描かれる4コマ作品。一見ガラの悪い風宇だが、根は乙女で、甘いものやかわいいものが大好きという一面を持ち合わせていた。物語はそんな彼女が、憧れの店員・蝶野スミレが働く花屋でアルバイトを始めたことから動き出す。

そのほか今号では、前号に引き続き「ヒナまつり 名言かるた」が綴じ込み付録として登場。「ね」から「ん」、さらに「!」の絵札と読み札が収録されている。緒方波子「ラブ考」は今号にて完結。またサワミソノ「丁寧に恋して」の連載終了もアナウンスされた。次号では間間戸淳の新連載「鞄工房日記」が幕を開ける。

一部書店では本誌の購入者に、特典として冊子「変身フェローズ」を配布。同冊子は“変身”をテーマに、15名の作家が描いた16編の短編を収めたもの。特典配布の有無は購入予定の書店にて確認を。

なお本日7月14日には、ハルタコミックスより設楽清人「忍ぶな! チヨちゃん」2巻、犬童千絵「碧いホルスの瞳 -男装の女王の物語-」5巻、高橋那津子「昴とスーさん」2巻の3冊も同時発売となった。

ハルタVol.56 掲載作品

大槻一翔「欅姉妹の四季」
大武政夫「ヒナまつり」
原鮎美「はなやっこ」
宮永麻也「ニコラのおゆるり魔界紀行」
樫木祐人「ハクメイとミコチ」
森薫「乙嫁語り」
佐野菜見「ミギとダリ」
柴田康平「レキヨミ」
三輪皐月「お嫁さんアレルギー」
九井諒子「ダンジョン飯」
入江亜季「北北西に曇と往け」
空木哲生「山を渡る-三多摩大岳部録-」
山本和音「星明かりグラフィクス」
福田星良「あねおもい」
佐々大河「ふしぎの国のバード」
山本ルンルン「サーカスの娘オルガ」
八十八良「不死の稜線」
福島聡「バララッシュ」
設楽清人「忍ぶな! チヨちゃん」
戎島実里「今日のちょーか!」
川田大智「彼女はお義父さん」
近藤聡乃「A子さんの恋人」
高江洲弥「ひつじがいっぴき」
大窪晶与「ヴラド・ドラクラ」
中村哲也「キツネと熊の王冠」
高橋拡那「ゲームしたっていいじゃん」
佐藤春美「つきたて! 餅小町」
井上きぬ「まだ見ぬ春の迎えかた」
比嘉史果「改造快楽」
緒方波子「ラブ考」
カバーイラスト&カバー・ストーリー:渡邉紗代
大上明久利「Auto Smith」

「変身フェローズ」執筆陣

山本和音、石田裕揮、荒木美咲、菊池まりこ、西公平、小林愛、長蔵ヒロコ、加藤清志、小出彩夏、渡邉紗代、岸本夏実、中河星良、紙島育、高橋拡那、冨明仁

コミックナタリーをフォロー