コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

リイドカフェのホラー作家陣がトークイベント、阿佐ヶ谷を恐怖のどん底に叩き落とす

112

リイドカフェの作家陣が登壇するトークイベント「リイドカフェ夏のホラー祭!!」が、7月24日に東京・阿佐ヶ谷ロフトAにて開催される。

イベントには「ピーヨと魔法の果実」のしちみ楼、「黄色い悪夢」の黄島点心、「魔装番長バンガイスト」の霧隠サブロー、「恐怖の口が目女」の崇山祟、「ゾンビな毎日」の渡辺電機(株)が参加。ネタの考え方や、マンガ家としてのライフワーク、自分の恐怖体験などについてトークを展開する。司会は「少年ジャンプが1000円になる日~出版不況とWeb漫画の台頭」の大坪ケムタ。前売りチケットはイープラスにて発売中だ。

「リイドカフェ夏のホラー祭!!」

日時:2018年7月24日(火)18:30開場、19:30開演
会場:阿佐ヶ谷ロフトA
出演:しちみ楼、黄島点心、霧隠サブロー、崇山祟、渡辺電機(株)、大坪ケムタ(司会)
料金:前売2000円、当日2500円(飲食代別、要1オーダー500円以上)

コミックナタリーをフォロー