松本花が描く、少年社中の舞台コミカライズ「贋作・好色一代男」完結

465

本日4月28日発売のウィングス6月号(新書館)にて、松本花「贋作・好色一代男」が連載に幕を閉じた。

「贋作・好色一代男」の扉ページ。

「贋作・好色一代男」の扉ページ。

大きなサイズで見る(全3件)

「贋作・好色一代男」は晩年を迎えた色男・世之介が、あることをきっかけに若い身体を取り戻し、自らの人生を振り返る物語。井原西鶴の浮世草子を原作にした、劇団・少年社中による舞台作品のコミカライズ作品だ。今号では最終話が掲載されるとともに、最終巻にあたる単行本下巻が夏頃に発売予定と発表された。

「NEIN」の扉ページ。

「NEIN」の扉ページ。[拡大]

またトジツキハジメが、幼い頃に伝説のエクソシストの魂を宿してしまった少年を軸に描く「NEIN」も完結。単行本は1、2巻同時で8月に発売が予定されている。

この記事の画像(全3件)

関連する特集・インタビュー

松本花のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 松本花 / トジツキハジメ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。