コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

コナンが福山雅治のライブに登場!「主題歌を生で聴きたくて来ちゃいました」

235

左から福山雅治と江戸川コナン。(撮影:板橋淳一)

左から福山雅治と江戸川コナン。(撮影:板橋淳一)

去る4月21日に、広島・広島グリーンアリーナにて行われた福山雅治のライブ「FUKUYAMA MASAHARU WE'RE BROS. TOUR 2018」に、「名探偵コナン」の江戸川コナンが登場した。

公開中の劇場アニメ「名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)」の主題歌「零 -ZERO-」を手がけた福山。4月14日に行われた「ゼロの執行人」の舞台挨拶にビデオメッセージを寄せた福山は、その中で「たまには地方にライブを見にきたりしませんか? もみじ饅頭用意して待っています」とコナンへメッセージを寄せていた。

ライブ中、「名探偵コナン ゼロの執行人」のテーマ曲が流れると、「小さくなっても頭脳は同じ 迷宮なしの名探偵 真実はいつもひとつ! 広島の皆さん、こんばんは! 江戸川コナンです!」というセリフとともにコナンがステージに現れ、会場からは驚きの声が上げる。「もみじ饅頭……いやいや、主題歌『零 -ZERO-』をどうしても生で聴きたくて来ちゃいました」とお土産を手に来場したコナンに対して、福山も約束していたもみじ饅頭などを渡し、福山のレギュラーラジオ番組「福山雅治 福のラジオ」にコナンがゲスト出演して以来の対面を果たした。そして福山が「零 -ZERO-」をパフォーマンスする様子を、コナンはステージ横で鑑賞。最後は福山と一緒に、お決まりとなった「真実は、いつもひとつ!」のポーズを決め、ステージを後にした。

福山は「映画が公開となり、大変な盛り上がりと熱をひしひしと感じてはいるのですが、まだ劇場に観に行けていないので、是非その盛り上がりと熱を肌で感じたいですし、主題歌も劇場で聴いてみたいです。コナン君、忙しい中観に来てくれてありがとう!」とコメントを寄せた。劇場版「名探偵コナン ゼロの執行人」は全国で公開中。

なおコミックナタリーでは「名探偵コナン ゼロの執行人」の公開を記念し、映画にメインキャラクターとして登場する安室透役の古谷徹にインタビューを実施。映画の見どころはもちろん、「純黒の悪夢」やテレビシリーズについても振り返ってもらった。

福山雅治コメント

このツアーの中で今回の劇場版コナンの主題歌も初披露させていただき、ツアーとともに楽曲も成長させてもらってます。
そしてツアーの中でもこの曲が大きなポイントになっています。音楽的にも、歌詞の世界観としても。そのような出会いに感謝しながらツアーを回らせていただいております。映画が公開となり、大変な盛り上がりと熱をひしひしと感じてはいるのですが、まだ劇場に観に行けていないので、是非その盛り上がりと熱を肌で感じたいですし、主題歌も劇場で聴いてみたいです。
コナン君、忙しい中観に来てくれてありがとう!

(c)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

コミックナタリーをフォロー