コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

他人の感情に寄り添う探偵描く、雪広うたこ新連載「彼に依頼してはいけません」

1243

「彼に依頼してはいけません」扉ページ

「彼に依頼してはいけません」扉ページ

雪広うたこの新連載「彼に依頼してはいけません」が、本日3月28日発売の月刊コミックZERO-SUM5月号(一迅社)にてスタートした。

「彼に依頼してはいけません」は、正規の探偵が受けることのできない仕事を引き受けるモグリの探偵事務所を舞台に、探偵の鏡キズナと相棒の御堂眞矢がさまざまな依頼を解決していく物語。鏡は他人の感情に寄り添える「エンパス」の力を生かして探偵をしている。そんなある日、SNSで人気の女性・Aricaを探してほしいという高校生の依頼を受けるが……。

そのほか今号には、創刊16周年を記念した付録「袋とじセクシーピンナップ」が付属。「彼に依頼してはいけません」のほか、峰倉かずや「最遊記RELOAD BLAST」、御巫桃也「カーニヴァル」、高山しのぶ「未完成サイコロトニクス」、おがきちか「Landreaall」、久米田夏緒「ボクラノキセキ」、山口悟原作によるひだかなみ「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」の描き下ろしピンナップが袋とじで収録された。なお、ふじわら原作によるめろ「ツキウタ。 THE ANIMATION」は最終回を迎えている。

コミックナタリーをフォロー