コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

スケラッコ、不思議で楽しい夏物語「平太郎に怖いものはない」&食エッセイ2冊同発

180

スケラッコの単行本「平太郎に怖いものはない 前編」と「しょうゆさしの食いしん本」が、本日3月16日に2冊同時発売された。

「平太郎に怖いものはない」は高校へ行かず、1人でお好み焼き店を営んでいる16歳・平太郎が主人公。ある夏の日、平太郎の店でさまざまな怪異が起こり始める。妖怪が現れたと大騒ぎする周囲の人々をよそに、怖がる素振りなどまったく見せぬ平太郎だったが、その心中は果たして……。リイド社のWebサイト・トーチwebにて連載中だ。単行本の巻末には、本作のもととなった稲生平太郎の妖怪目撃譚「三次実録物語」の原文も特別収録された。

一方の「しょうゆさしの食いしん本」は、京都在住の著者が身の回りにある美味しい食べ物を描くグルメエッセイ。いただきます幸せごはん(芳文社)ほかにて掲載された。

なお2冊の発売を記念して、大阪のFOLK old book storeでは3月17日に、同じく大阪のスタンダードブックストア心斎橋店では3月24日にサイン会を開催。FOLK old book storeは予約不要となっており、スタンダードブックストア心斎橋店では店頭、または電話にて予約を受け付けている。

※いただきます幸せごはんのますは、枡記号が正式表記。

スケラッコサイン会

FOLK old book store

日時:2018年3月17日(土)13:00~17:00
会場:FOLK old book store

スタンダードブックストア心斎橋店

日時:2018年3月24日(土)14:00~16:00
会場:スタンダードブックストア心斎橋店
電話:06-6484-2239

コミックナタリーをフォロー