コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「LIFE SO HAPPY」がザ花とゆめに、次号に鈴木ジュリエッタの新作も

109

こうち楓「LIFE SO HAPPY」の連載が、本日1月25日発売のザ花とゆめ3月1日号(白泉社)にてスタートした。

双子の赤ちゃんのベビーシッターをすることになった女子高生・詩春を描いた「LOVE SO LIFE」の続編である「LIFE SO HAPPY」。2016年より花とゆめ(白泉社)にて発表され、小学5年生に成長した双子の茜と葵を軸にストーリーが展開されてきた。単行本は2巻まで刊行中だ。

今号に掲載されたエピソードは、2巻の続きとなる第11話。アナウンサーの松永と付き合って3年が経過し、25歳になった詩春の恋模様が描かれる。

また4月25日発売の次号6月1日号より、ザ花とゆめがリニューアル。花とゆめと同じB5判型となり、毎号決められたテーマに沿った作品が並ぶ。次号のテーマは「ファンタジー」。鈴木ジュリエッタの新作ファンタジーが掲載される。

コミックナタリーをフォロー