コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「イノサン」坂本眞一がマリー-ジョセフをイメージした衣装の中島美嘉と対談

2362

左から坂本眞一、中島美嘉。(photo:Kenshu Shintsubo)

左から坂本眞一、中島美嘉。(photo:Kenshu Shintsubo)

坂本眞一「イノサンRougeルージュ」の7巻が、本日12月19日に発売された。これを記念し掲載誌・グランドジャンプ(集英社)の公式サイトでは、坂本と中島美嘉の対談を公開している。

同作の愛読者であり、マリー-ジョセフ・サンソンをイメージした衣装を着用し対談に挑んだ中島。対談では拷問や死刑について書かれた書籍にも目を通すという中島が「イノサン」を手に取った経緯に始まり、坂本が本作で描きたいテーマや、劇中に登場するサンソン家のフランスでの扱われ方、中島が好きだというマリー-ジョセフの魅力などが語られている。なお中島は「イノサンRougeルージュ」7巻の単行本帯にもコメントを寄せた。

コミックナタリーをフォロー