コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「少女革命ウテナ」原画など450点並ぶ展覧会オープン、シーン再現できるスポットも

1498

「少女革命ウテナ TVアニメ放送20周年記念展 ~薔薇と革命の記憶、絶対運命黙示録~」の様子。

「少女革命ウテナ TVアニメ放送20周年記念展 ~薔薇と革命の記憶、絶対運命黙示録~」の様子。

「少女革命ウテナ TVアニメ放送20周年記念展 ~薔薇と革命の記憶、絶対運命黙示録~」が、本日11月16日に東京・東武百貨店池袋店にオープン。20日まで開催されている。

1997年に放送がスタートしたテレビアニメ「少女革命ウテナ」の20周年を記念し、催されている同イベント。鳳学園の校門をモチーフとした入り口を抜けると、場内には「少女革命ウテナ」のアニメ本編や、DVD、レーザーディスク、ビデオテープのジャケットに使用された原画・セル画のほか、キャラクターや舞台美術の設定画が約450点並ぶ。

各展示室を仕切るカーテンにも作中のキャラクターや名ゼリフがあしらわれ、ウテナのロッカーや「根室記念館の懺悔室」が設置されるなど、作中の舞台も再現。3面の巨大スクリーンに決闘の記録が投影された“決闘広場”も登場した。またトリックアート風の写真が撮影できるスポットも用意されており、劇中のシーンを再現することが可能だ。

加えてアニメ「少女革命ウテナ」の企画書や台本、キャラクターデザイン原案とマンガ版を手掛けたさいとうちほのイラストや、過去に展開されたグッズなども展示。物販コーナーも設けられ、全13種の複製原画や入浴剤セット、カメオ風ブローチセット、ティーカップセットなどのイベントを記念したアイテムや、会場にて先行販売となる商品も用意されている。

なお入場者には「デュエリストの証 ~世界を革命する白薔薇のコサージュ~」をプレゼント。11月18日にはさいとうと、アニメの監督を務めた幾原邦彦によるトークショーとサイン会が開催される。参加方法などの詳細は公式サイトにて確認を。

「少女革命ウテナ TVアニメ放送20周年記念展 ~薔薇と革命の記憶、絶対運命黙示録~」

会期:2017年11月16日(木)~20日(月)
会場:東京・東武百貨店 池袋店 8F催事場
時間:10:00~20:00(最終日のみ18:00まで)※最終入場は閉場の30分前まで
入場券:当日2200円(※入場特典付き)
グッズ付き入場券:当日4200円(※入場特典、数量限定イベントグッズ付き)

幾原邦彦、さいとうちほ特別イベント

会場:東武百貨店 池袋店内

トークショー

日時:2017年11月18日(土)13:30~14:30

サイン会

日時:2017年11月18日(土)集合15:30、開始16:00

(c)1997 ビーパパス・さいとうちほ/小学館・少革委員会・テレビ東京

コミックナタリーをフォロー