11月3日は文化の日、ぶんか社作品が半額になる電書フェアがまんが王国で

22

電子書店のまんが王国が、ぶんか社の作品を通常の半額で販売するフェア「ぶんか社作品2,500冊以上半額キャンペーン」を、明日11月3日0時から3日間限定で開催する。

「ぶんか社作品2,500冊以上半額キャンペーン」告知ビジュアル

「ぶんか社作品2,500冊以上半額キャンペーン」告知ビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

これは11月3日が文化の日であることにかけたもの。藤森治見「美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~」、安武わたる「声なきものの唄~瀬戸内の女郎小屋~」、竹崎真実「まんがグリム童話 金瓶梅」、押切蓮介「ミスミソウ」など2500冊以上の書籍がキャンペーン対象となっている。なおまんが王国では「ポイント購入時ボーナスポイントプレゼントキャンペーン」や「5回使える5%ポイントバック!GOGOクーポン!プレゼントキャンペーン」といった企画も併せて開催中。この機会に知らない作品との出会いを楽しんでみては。

この記事の画像(全2件)

押切蓮介のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 押切蓮介 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。