コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「スーパーマリオくん」傑作選、ボロボロの“マリオッさん”描く哀愁ギャグも収録

281

沢田ユキオが月刊コロコロコミック(小学館)にて長期連載している「スーパーマリオくん」の傑作選が、本日9月29日に発売された。

1990年に連載がスタートし、今年で連載27年を数える「スーパーマリオくん」は、任天堂の人気ゲーム「マリオ」シリーズを題材としたギャグマンガ。同書にはコロコロアニキ(小学館)にて発表された「スーパーマリオッさん」が、単行本に初収録された。“哀愁ゲームギャグ”と銘打たれた同作では、25年間もレンガを叩き続けたマリオの哀愁ただよう姿が描かれている。

そのほか同書にはこれまでに発表されてきたエピソードの中から、沢田自身が選出した「ちょっとイイ話」9作品を収録。“沢田ユキオッさん”による裏話が綴られた「ここだけの話」も掲載されている。今なお「スーパーマリオくん」を愛し続ける読者はもちろん、かつて読者だった“アニキ”たちも楽しめる1冊だ。

関連する特集記事

「スーパーマリオくん」特集、沢田ユキオインタビューPR

コミックナタリーをフォロー