コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

新谷かおる「クリスティ・ロンドンマッシブ」完結、シリーズ通して10年超連載

140

新谷かおる「クリスティ・ロンドンマッシブ」が、本日5月2日発売の月刊コミックフラッパー6月号(KADOKAWA)にて完結を迎えた。

同作はシャーロック・ホームズの姪で、ホームズに引けを取らない推理力を持つ少女・クリスティの活躍を描いた冒険譚。2006年9月号から2011年10月号にかけて連載された前作「クリスティ・ハイテンション」と合わせて、10年以上にわたり執筆された長編だ。単行本最終5巻は7月22日に発売される。

そのほか同号では高田桂「あねコン」も完結し、単行本最終3巻は5月23日発売と告知。またらふげーむ原作による有馬明香の新連載「異世界勇者の殺人遊戯(デスゲーム)」がスタートした。

コミックナタリーをフォロー