ビームでおくやまゆか新連載、「血まみれスケバンチェーンソー」は完結

61

「たましい いっぱい」のおくやまゆかによる新連載「むかしこっぷり」が、本日3月11日発売の月刊コミックビーム4月号(KADOKAWA)にてスタートした。

おくやまゆか「むかしこっぷり」第1回より。

おくやまゆか「むかしこっぷり」第1回より。

大きなサイズで見る(全9件)

「むかしこっぷり」は、おくやまが周囲の人々から聞いた思い出をマンガ化するシリーズ連載。第1回「浜辺のはなし」では、昭和30年ごろに福岡県の海辺の町に暮らしていたサチコの話を描いている。

また桜玉吉は読み切りエッセイ「二月の静か過ぎる夜に」を執筆。三家本礼「血まみれスケバンチェーンソー」は今号にて最終回を迎え、単行本最終13巻が3月25日に発売されることも決定した。

この記事の画像(全9件)

おくやまゆかのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 おくやまゆか / 桜玉吉 / 三家本礼 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。