コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

映画「一週間フレンズ。」予告編が解禁、山崎賢人が涙目で交換日記を火の中に

237

実写映画「一週間フレンズ。」予告編より。

実写映画「一週間フレンズ。」予告編より。

葉月抹茶原作による実写映画「一週間フレンズ。」の予告編が解禁された。

予告編は駅のホームで山崎賢人演じる祐樹が、川口春奈演じる香織に恋する場面からスタート。スキマスイッチによる主題歌「奏(かなで) for 一週間フレンズ。」が流れる中、2人が徐々に距離を縮めていく様子や、急展開を予想させる謎の転校生の出現が映し出される。また目に涙を浮かべながら、大切な交換日記を火の中に投げ入れる祐樹の姿も見どころだ。

「一週間フレンズ。」は友達との記憶が7日間で消えてしまう“記憶障害”を持つ藤宮香織と、彼女と友達になろうとする長谷祐樹を描いた青春グラフィティ。映画は2017年2月18日に公開され、監督は映画「赤い糸」やテレビドラマ「1リットルの涙」を手がけた村上正典が務める。

※山崎賢人の崎は立つ崎(たつさき)が正式表記。

実写映画「一週間フレンズ。」

2017年2月18日(土)全国ロードショー
監督:村上正典 
脚本:泉澤陽子
原作:葉月抹茶一週間フレンズ。」(ガンガンコミックスJOKER/スクウェア・エニックス刊)
出演:川口春奈山崎賢人松尾太陽、上杉柊平、高橋春織古畑星夏国生さゆり甲本雅裕戸次重幸伊藤沙莉岡田圭右ますだおかだ)、岩瀬亮ほか
配給:松竹株式会社

(c)2017 葉月抹茶/スクウェアエニックス・映画「一週間フレンズ。」製作委員会

コミックナタリーをフォロー