コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

さよならみっちゃん!「でぶせん」完結、女装した愛されオタク教師の運命は

101

安童夕馬原作による朝基まさし「でぶせん」が、本日8月29日発売のヤングマガジン39号(講談社)にて最終回を迎えた。完結9巻は9月6日に発売される。

「でぶせん」の主人公は、映児と志摩のコンビが事件を解決する「サイコメトラーEIJI」に登場したコスプレ大好きみっちゃんこと、福島満。コスプレ衣装の買い過ぎで借金地獄に落ちてしまったみっちゃんは、富士の樹海で顔も名前も自分とそっくりな女性教師・福島満子の死体と遭遇したことから、得意の女装で新たな人生を歩むことに。これでもかという偶然と誤解が重なり、あれよあれよという間に不良生徒たちを更生させていく姿が描かれている。

なおHuluオリジナルドラマ「でぶせん」も目下配信中。森田甘路がみっちゃん役を演じ、大野拓朗横浜流星らもキャストに名を連ねている。

コミックナタリーをフォロー