コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

高橋ツトムが暴走族描く青春劇「爆音列島」ヤンキンでリバイバル連載

114

高橋ツトム「爆音列島」のリバイバル連載が、本日7月11日に発売されたヤングキング15号(少年画報社)にてスタートした。

「爆音列島」は1980年代の東京・品川を舞台に、不良少年の高志が暴走族に入り、仲間たちとの出会いや他グループとの抗争を通して、自身の存在を見つめる様子を描いた青春群像劇。月刊アフタヌーン(講談社)にて2002年から2012年まで連載された。なお今号には、劇中に登場する暴走族「東狂連盟品川ZEROS」のステッカーも付属している。

コミックナタリーをフォロー