コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

三宅乱丈、三家本礼の入手困難作が単行本化!ビームコミックス新シリーズで

117

三宅乱丈「大漁! まちこ船 戦え! 北極警備隊 三宅乱丈 Extra Works」と、三家本礼「マジョンナ 三家本礼 Extra Works」が発売された。「Extra Works」は、月刊コミックビーム(KADOKAWA)作家陣が過去に描いてきた作品のうち、絶版状態のものや単行本未収録作をまとめた新シリーズ。

「大漁! まちこ船」は、マグロの餌として漁船に乗り、食べられることを生業とする女の子・まちこを描いたギャグマンガ。モーニングおよび別冊モーニング(ともに講談社)に掲載された。イブニング(講談社)に連載された「戦え! 北極警備隊」は、この単行本に収録されるにあたって「北極警備隊」から改題。亡命しようとした主人公・アンソロニーの飛行機が墜落し、北極の平和を守る警備隊に助けられることから始まるSFコメディだ。この2作をまとめた単行本には、連載当時を振り返る三宅のインタビューも掲載されている。

「マジョンナ 三家本礼 Extra Works」は、悪霊を退治する魔女を描いた表題作のほか、月刊ホラーM(ぶんか社)などに掲載されたホラーマンガを多数収録。過去の単行本で差し替えられていたページも、オリジナル版のまま収録している。また三家本による作品解説やカラーイラスト17点も収められた。

ビームコミックス「Extra Works」シリーズでは、今後おおひなたごうや小池桂一の単行本を刊行予定だ。

コミックナタリーをフォロー